女性の尿もれ対策【6つの予防&改善策を解説】

尿もれは、年配の方だけではなく20代などの若い人であっても起こります。

そこで「この年齢で尿もれなんて恥ずかしい、、、」という思いから、あまり人に知られたくないと悩まれている人も意外と多くいるもの。

特に妊娠中や生理中、生理前、またスポーツ時など日常での尿もれは、知らないうちにストレスがたまり、快適な生活も送れなくなってしまいますよね。

ということで、本記事では女性の尿もれの原因と対策方法を紹介いたします。

女性の尿もれの原因とは?

女性の尿もれの原因とは?

尿もれの主な原因は、「骨盤底筋」という膀胱や子宮を支える役割をしている筋肉が弱まること。

この骨盤底筋が弱くなりゆるむことで、尿もれが起きやすくなると言われています。

骨盤底筋は、加齢や出産によりゆるみやすくなります。

ただ、若い人でも骨盤底筋が弱くなってゆるんでいることもあり、お腹に力が入った瞬間などに尿もれしやすくなるもの。

たとえば、

・大笑いしたとき
・重いものを持ち上げたとき
・咳やくしゃみをしたとき

など。

しかし、骨盤底筋のゆるみだけが原因とは限らないので注意が必要です。

尿もれは病気が原因の場合もあり

中には病気が原因で、尿もれを引き起こしている可能性もあります。

「トイレに行きたくなったのに、間に合わなくて尿もれしてしまった」

というような方は「切迫性尿失禁」などの可能性もあります。

(※その他、腫瘍や子宮筋腫、前立腺炎などがある場合もあります。)

ちょっとでも不安に思うことがあれば、すぐに医師に相談して問題がないかどうかを確認しましょう。

その上で、これから紹介する尿もれ対策を参考にしてみてくださいね。

女性の尿もれ対策【6つの予防&改善策】

女性の尿もれ対策【6つの予防&改善策】

下記のとおりです。

①骨盤底筋を鍛える
②1時間ごとにトイレに行く
③カフェイン摂取の制限
④水分補給はしっかり
⑤リラックスできる時間の確保
⑥食事の改善

では、順番に見ていきましょう。

対策①骨盤底筋を鍛える

ゆるんだ骨盤底筋を体操で引き締めることができます。

肛門から尿道の辺りを引き締めるように意識してみましょう。

その際、お腹に負担がかかりすぎないように気をつけながらおこなってください。

むずかしい場合はリハビリの専門家である理学療法士のもと、トレーニングを取り入れてみてくださいね。

このような動画も参考にどうぞ。 

 

対策②1時間ごとにトイレに行く

尿もれを防ぐためには、尿意を感じていなくても、1週間の間、1時間ごとに排尿するというトレーニングをすることです。

最初は1時間ごとで始め、徐々に排尿の間隔を空けていきます。

さらに15分、30分と、2時間ごとにトイレに行くというようにだんだんと間隔を空けていきます。

このトレーニングをすることで、尿もれ改善も期待できます。

対策③カフェイン摂取の制限

当たり前のように思われるかもしれませんが、朝のコーヒーや紅茶などで1日に多くの水分を摂取していると、膀胱にかなりの負担がかかります。

また、コーヒーなどにはカフェインが含まれます。

カフェインには利尿作用があるため、膀胱を刺激し、下痢さえも引き起こす可能性があります。

改善するためには、カフェインの摂取量を減らすことも大切ですね。

対策④水分補給はしっかり

尿もれが心配で、つい水分補給をためらってしまう人もいると思います。

また、水分補給の大切さはわかっているけど、

・仕事が忙しい
・数分のトイレ休憩や水を飲む時間もない

などの理由で思うように水分補給できない人もいるでしょう。

ただし、体には水分補給と排泄が必要です。

水分補給と排泄が一定に調整されていることで、体も整えられているため、このバランスが崩れると体の不調を引き起こす可能性もあります。

ですので、水分補給はしっかりしましょう。

対策⑤リラックスできる時間の確保

激しいストレスを受けると脳と膀胱を結ぶ神経がトラブルを起こし、過活動状態になることがあると言われています。

ストレスを防ぐためにも、呼吸法、瞑想、ヨガ、ピラティスなどのエクササイズを毎日実践することで、ストレスを発散し、リラックスできるようになります。

ぜひ、定期的にストレス発散の時間を確保してみてください。

対策⑥食事改善

肥満や便秘も尿もれの原因になります。

そのため、

・アルコール
・チョコレート
・甘味のある飲み物
・乳製品
・グルテン

などを制限して、代わりに

・食物繊維
・果物
・野菜

を豊富に含む食事を摂ることをおすすめします。

最後に、植物油、アボカド、小魚、アーモンドやヘーゼルナッツなどの良質な脂質の摂取も忘れないようにしましょう。

以上が、女性の尿もれ対策です。

尿もれ対策に吸収ショーツという選択肢も

尿もれ対策に吸収ショーツという選択肢も

今回は、女性の尿もれの予防や改善方法などの対策を紹介しました。

最後にですが、尿もれ対策に吸水ショーツを使用するのもひとつの手ということで紹介させていただきます。

尿もれが改善されるまでの間、SUPER PANTS(スーパーパンツ)の吸収ショーツを使用することで快適な生活が手に入ります。

気になる蒸れや臭いもないので安心してお使いいただけます!

あなたのお悩みをケアしてくれる新たな解決策としてぜひ一度試してみてくださいね。


コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。